教育研修制度

新卒社員研修

丸運では、新入社員がいち早く社会人生活に溶け込み、丸運の社員の一員として力を発揮してもらうため、入社後約数ヶ月掛けて新卒社員研修を実施しています。
入社1ヶ月間は外部研修にて他業界の新卒社員と交わりながらビジネスマインド・マナーやPCスキル、社内研修にて当社事業のことについて学び、その後各事業の営業所にて、実習を行います。社会人としての基礎的スキルを身に付けながらも、物流の実態や当社の全体感を肌で感じることができます。

入社1~3年目研修集合研修(フィールドワーク)

3年かけて、新入社員研修に続くフォロー研修を継続的に実施します。
1年間の振り返りから上司との面談などを行います。
特に、2、3年目には当社発祥の地でもある静岡県浜松市の山奥にて、フィールドワークと呼ばれる野外活動を行う、丸運伝統の名物研修です。
チームワークや意見の主張、協調性、忍耐力など、様々なことが学べます。
夜にはBBQをしたり花火をしたりと遊びにも真面目です。

階層別(役職)研修

人事制度で管理職に昇格した人材に対し、都度階層別研修を行います。
講師は外部から招いて役職毎に必要なビジネスマインドやスキルを、体系的且つ物流のケーススタディを交えながら学んでいきます。

職種別研修 category

営業部門、管理部門において各部門、分野で必要となるスキルや業務を見につけるための人材育成を行っています。
例として、営業部門は提案力の強化と資格取得、管理部門は法令知識の向上と資格取得を目指します。

語学研修

将来海外勤務を希望する社員や英語を使った仕事がしたい社員が自主的に参加する英会話の研修です。
ビジネスで用いる英文メール(ライティング)研修をはじめ、「COCO塾」様の英会話教室に通い、ビジネスレベルの英会話取得に励む方もいます。

  • キャリアイメージ
  • 待遇・福利厚生